上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環八雲ってご存知ですか?
東京人でなければ、おそらく聞いたことはないでしょう。
東京都道311号環状八号線(略して環八)に沿って出来る、積雲の列のことを「環八雲」と言います。
時期的には夏の暑い日に出来ます。

6ca4e285-s.jpg
  【地図出典】
  知ったかこくご辞典様のブログから

  環八雲 
  【写真出典】  
  鈴木敏朗氏撮影
  朝日新聞デジタルに掲載されていた写真

上の写真を見てください。
見事なまでに、環八上空に一列に並ぶ雲が出来ています。

なぜこのような雲が出来るかと言うと・・・・
環八は、渋滞が常態化している交通量の非常に多い道路なので、排気ガスによる大気汚染が深刻な問題です。
車の排気から出る、微粒子(すす)は、排気熱や地面の輻射熱による上昇気流により道路上空に巻き上げられ、雲の核となります。
そこに、都心からの熱くて汚れた空気が、東京湾から吹く海風により運ばれ、さらに新宿方面からの排熱が加わり・・・そして、相模湾から北上して来る海風とぶつかり・・・このような条件が重なると、環八上空に雲が形成されます。

【参考文献】 http://www.metsoc.jp/tenki/pdf/1998/1998_04_0259.pdf
         http://www.metsoc.jp/tenki/pdf/1995/1995_07_0417.pdf

この環八雲こそ、排気ガスや汚染された空気の塊です。
大きく発達してゲリラ豪雨をもたらす雲となることもあります。

地方の工業都市周辺の道路でも、似たような現象は各地で発生しているようです。
しかし、ケムトレイル陰謀論者さんにかかると、このような現象も、すべてケムトレイルのせいになってしまいます。

ケムトレイル陰謀論者のみなさんは、車に乗らず、ヒートアイランドの原因となるエアコンも使わず、ごみも出さないのでしょうか?
違いますよね。
私たち一人一人が、快適で便利な生活を求めてきた結果が、今日の環境汚染につながっているわけです。

すべて「ケムトレイルのせい」にしてしまえば、とても楽です。
環境問題に対して、自分自身は決して加害者ではなく、純粋無垢でケガレのない“正しい側”としての被害者を装うことができるのですから・・・


そして、飛行機とは全く無縁の生活であれば、「あいつら毒撒いてるんだゼ!」と平気で航空関係者を侮辱する言葉を吐いても、一向に心の痛痒すら感じないのでしょう。

「ソースはネット」・・・そして、「直感」とか「感覚」で物事を語ることの危うさをどうか理解してください。
以前、ケムトレイル某掲示板で、旅客機の飛行機雲写真と共に、「ロケット弾で打ち落としてやりたい」と書き込んでいた人物がいました。
この人がロケット弾を手に入れることが出来たとしたら、本当にやりかねない勢いの文章でした。

激しい思い込みのせいで、無実の大勢の人間が犠牲になる・・・オウムをはじめ、カルト宗教がたどる道です。
宗教や陰謀論にのめり込んでしまう人というのは、大抵、人生がうまくいっておらず、自分の力では解決の糸口が見いだせないやっかいな問題を抱えている人が多いのではないかと思います。
自分と全く無関係の第三者に責任転嫁することで、やっと心の平安が保てるのかもしれません。

JALやANAの整備士さんは、プロとしての誇りを持って、日々の仕事に真面目に取り組まれていることでしょう。
何しろ、ボルト一本締め忘れただけで、大事故につながる世界ですから・・・
飛行機一機を安全に飛ばすためには、大勢の人間のチームワークが必要です。

真剣に仕事をしている人間に対して、ネットの2次3次情報や、“自称”専門家の言うことを真に受け、心ない誹謗中傷をすることは、本当にやめていただきたいものです。

いわゆる「瓦礫問題」で、強硬に反対しているのも、この手の方たちですね。
大阪でも、まだ焼却されていない段階で、健康被害を訴える人続出・・・
下のリンクの記事、是非読んでみてください。
バイアスがかかった人は、正しい思考が出来ないという実例です。
 【大阪市がれき広域処理】まだ焼却されていないのに騒ぐ木下黄太信者の方々【お笑い】

確固たる証拠もなしに、飛行機がケムトレイルを撒いているというデマを流している人物には、純粋に信じ込んでいる人と、その上には「何かの目的」があって煽っている人、「金銭目的」の人もいますから、充分用心してください。


「米軍機が毒ガスを撒いている」と主張していたオウム真理教ですが、「サリン」を撒いたのは自分たちでした。

カーリルで開く

ま、こんな本を読んで、すべて真に受けちゃう人もいるのかもしれないけど・・・
この手の本はセンセーショナルな本の題名と見出しでナンボの本ですから・・・
センセーショナルであればあるほど、本の売り上げが上がり、著者の懐が暖かくなるだけですよ。

この人たちも生活がかかってますから・・・・(笑)

私はもちろん読んでいませんが・・・今度ブックオフで100円で売っていたら、買って読んでみましょうかね(笑)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト身近な環境問題から目をそらさせるためのケムトレイル理論

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。