上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こちらは、ケムトレイルの証拠写真として、非常に有名な写真です。
前回記事と同じく「ケムトレイル・フォトギャラリー」では「アメリカの事例2」として紹介されています。


e6.jpg

エンジンから出ていないので、明らかに飛行機雲ではありません。
緊急時の燃料投棄口は、通常、翼端にあります。
【参考・過去記事】 飛行機雲のはなし その2 (ケムトレイルではない証拠)

飛行機雲でもなく・・・おかしな場所からスジを曳く、このケムリの正体は一体何なのでしょうか?

それは、
ケムトレイル・・・・ではなく(笑)、燃料です。

この写真は、民間旅客機ボーイング707を改造して作られた、
アメリカ海軍E-6 “TACAMO機” です。


TACAMOとは、Take Charge And Move Out の略であり、空中通信中継システムです。

核攻撃などで地上司令部が壊滅的被害を受けた場合、この飛行機が指揮命令系統を引き継ぎます。
おもな任務は、ミサイルを搭載した潜水艦に、地上司令部の意思決定を伝達することです。
胴体下部とテール部分から、長いワイヤーアンテナを海上に下ろし、超長波(水中でも減衰しない)を用いて交信を実行します。
【参考写真】 http://www.flickr.com/photos/24302898@N08/6116136049/
 (上記のフリッカーの写真で、拡声器のように見える部分からワイヤーアンテナが出てきます)


翼端のポッドは、幅広い周波数帯に対応した通信アンテナが搭載されています。
そのため、燃料投棄口は翼端から離れた所(上記写真のケムリが出ている所)に位置が変わりました。

ですから・・・・
この写真も、ケムトレイルの決定的証拠などではなく、燃料投棄中のE-6です。

大元の写真はこちら → http://tacamo.org/recon/e6/


ちなみに、右主翼の下のマークは、アメリカの国章。
翼端のポッドから曳いている細いスジは、ベイパーです。

【E-6 TACAMO 参考サイト】 
 http://www.boeing.com/boeing/defense-space/ic/e6tacamo/index.page
 http://www.fas.org/nuke/guide/usa/c3i/e-6.htm
 http://en.wikipedia.org/wiki/TACAMO



何の変哲もない飛行機雲写真を指して、ケムトレイルだという陰謀論者。
飛行機雲の写真だけでは誰も話を聞いてくれないので、「ケムトレイル散布機」という題を付けた特殊飛行機の写真とセットにすることを思いついたのかもしれません。

このような特殊な航空機の写真の存在が、ケムトレイル陰謀論に信憑性を与えているのですが、一つ一つソースをたどっていくと、それは、ネット上に堂々と公開されていた、単なる記録写真だったりするわけです。

例えば、参考写真としてあげた、フリッカーのワイヤーアンテナの写真ですが、これも「ケムトレイル散布口」として紹介しているサイトがあります。
彼らにかかると、珍しい装備や奇妙な装置をつけた飛行機はすべて、「ケムトレイル散布機」にされてしまいます。

ネタに窮した陰謀論者が、恐怖を煽って、物品を売る手段に使っていますので、くれぐれもご用心を!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト「ケムトレイル散布機の写真」の真偽 その5

says...

Date:2013/07/01 05:59

ケムトレイル信者をうまく論破しているブロガーを見つけました
管理人さんにも紹介しておきます
ままならねーことこのうえねー
http://blogs.yahoo.co.jp/variableannuit/archive/2009/4?m=l&p=2

続 ウィキペディアのある項目が陰謀論者に占拠されている件について
をお読みください。いろいろ面白いですよ
その中の一つ
http://blogs.yahoo.co.jp/variableannuit/58951650.html

says... Re: タイトルなし

Date:2013/07/01 22:33

これはいいブログですね。
ケム信者撃退に努めている当ブログにとって、大変貴重なブログです。
さっそく、近日中にリンクに加えさせていただきます。
ケンさん、ありがとう。

says... 承認待ちコメント

Date:2016/03/24 19:44

このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。