上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回記事 役所・関係機関に、ケムトレイルについて電凸している動画について の続きです。

前回記事では、上空に見える飛行機は、自分のいる地点から、どのくらい離れているのか知るための、簡単な方法をご説明しました。

ケムトレイル陰謀論者は、飛行機が上空を勝手気ままに飛んでいる、と思っているのですが、そんなことはあり得ません。
日本上空を飛ぶ飛行機の数は、年間約240万機・・・・・つまり、1日当たり6500機以上が飛び交っているのです。
日本国内はもちろん、世界各国から飛んできているので、どこを飛ぼうが自由、という訳にはいきません。
定められた空の道、「航空路」を飛ぶことになります。

まず、飛行計画書「フライトプラン」が作成されます。
この、フライトプランは、ディスパッチャーと呼ばれる、国家資格を持った運航管理者が作成します。

フライトプラン作成の流れは、その便の機種、旅客人数・貨物の予約状況の確認からはじまります。
そして、最も重要なのは、気象解析。
例えば、積乱雲が発達した所は危険なので回避しなければなりません。
風向きや風速、気流を考慮して、安全かつ、最も燃費がよいルートを選定します。
次に「ノータム」といわれる、航法援助施設や通信施設の不具合情報、軍事演習などの制限空域情報・・・などを確認し、運航に支障がないかを確認します。
このようにして、すべての便が一機一機、飛行ルート、搭載燃料の量、重量バランス、トラブルが起きた場合の代替着陸空港、などが詳細に決められているのです。

フライトプランを提出して承認を得たら、次は管制とのやりとりになります。
離陸のための地上走行でさえ、管制の許可なく勝手に動き出すことは出来ません。
一挙手一投足が監視されているのです。


ここで、前回記事の、スカイツリー上空を飛んでいた飛行機は、どこへ向かっていたのか考えてみました。
自分の住んでいる場所の上空が、航空路になっているか、調べる方法はあります。
航空路の地図(エンルートチャート)というものがあるので、それを扱っているウェブサイトで入手可能です。
「AIS JAPAN」というサイトでは、必要事項を記入すれば、無料でダウンロードできます。
詳しく調べたい方は、各自、上記のキーワードを頼りに検索してみてください。

関東だと、こんな感じです。
航空路a

羽田や成田に離着陸する低高度の飛行機ではなく、もっと上空の、高度約1万メートルあたりを飛ぶ飛行機で調べてみました。
すると、関東上空は、中国・韓国から、ハワイ、北米へと飛ぶ飛行機の航路になっていることが分かります。
私が前回記事の写真を撮ったのと同じ時間帯に、「Flightradar24」を見ていたら、ちょうど、韓国・仁川空港発、大韓航空・サンフランシスコ行き、の便が通過していきました。
KAL23-a.jpg

しばらくすると、シンガポール航空、仁川(ソウル)発→サンフランシスコ行きも通過していきました。
SIA16-a.jpg

中国・韓国から北米へ行く飛行機は、だいたいこのルートを通っていきます。
もちろん、通過する際には、管轄の東京航空交通管制部(東京コントロール)が、レーダーで監視しています。
東京コントロールは、東北から関西にかけての広大なエリアを担当しています。
ここで一日に管制する飛行機の数は、なんと、3000機以上ということですから、驚きですね。

70年代、80年代とは違って、上空を飛ぶ飛行機の数は年々、明らかに増えています。
それどころか、既に過密状態と言えるでしょう。
したがって、気象条件が揃えば、飛行機雲だらけになるのも、やむを得ないのです。
そして、飛行機雲は、れっきとした「雲」なので、落下する最中に、まわりの水蒸気を刺激して成長したり、気流によって、さまざまな形に変化したり、ということも当然ながら起こり得ます。

飛行機雲は必ず2~3分で消える、というのは間違いです

世界中の飛行機の一日の移動が一目で分かる動画を以前ご紹介しましたが、もう一度アップしておきます。



都市部の地上の交通網は、言うまでもなく、過密を極めていますが、
上空でも、同じ様に過密状態になっているのです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト日本の空をケムトレイル散布機が飛び交っている、というデマ

says...

Date:2014/06/22 23:39

「航空大動脈」と言うわけか。


ちなみにこれは昔の某航空会社のCM
http://www.youtube.com/watch?v=9SwKE_xd3Cc

says... Flightradar24を見ながら...

Date:2014/06/26 04:00

書いていますが... Flightrader24にそんな飛行機なんて現れませんが、今も真上をたった7分間のうちに2機...
航路が明らかに無い家の「真上」と言わず、連日地域一杯に縦横無尽に飛び回ってるんですよね... 酷い時は、こんな感じ。マジで。
http://www.youtube.com/watch?v=spy6YEEq8cE
http://www.youtube.com/watch?v=PK3SrVoSWtk

イーグルアイさんは、これを見ても「2〜3分どころか...一日中消えませんがな!(キッパリ)」と解説されるのでしょうか?一体の何の為に?
私達?もちろん、自分達を守る為にですよ!

says... Re: Flightradar24を見ながら...

Date:2014/06/27 01:01

> Flightrader24にそんな飛行機なんて現れませんが、

Flightrader24は、航空ファンのボランティアに支えられているアプリなので、すべての飛行機が映る訳ではありません。特に、ADS-Bトランスポンダが付いていない飛行機は、全く映りません。
全ての飛行機が映ると思っていらっしゃるようですが、誤解なきよう・・・・・・


> イーグルアイさんは、これを見ても「2〜3分どころか...一日中消えませんがな!(キッパリ)」と解説されるのでしょうか?一体の何の為に?

意味不明です。
ですから、飛行機雲は必ずしも2~3分で消える訳ではありませんが。
「終日消えないこともある」のは事実ですよ。
http://contrail951.blog.fc2.com/blog-entry-24.html で、そのように解説した、1955年7月7日の新聞記事を紹介しました。
一体何の為に?というご質問ですが、それは、誤った思い込みを正すためです。


> 私達?もちろん、自分達を守る為にですよ!

欧州住みということは、あなたが日本から欧州に行かれた際、乗っていた飛行機は、あなたが紹介した動画と同じ様に飛行機雲を吐いていた可能性は高いですよ。
あなたのように海外に飛行機で行く人が増えたから、飛行機雲も増えたのですよ。
需要がなければ、飛行機雲だらけの光景もなくなるのですがね(笑)
飛行機なくなってもあなたは困りませんか?

says... いくら増えても5機は飛ばないよね?笑

Date:2014/07/03 10:09

>あなたのように海外に飛行機で行く人が増えたから、飛行機雲も増えたのですよ。<
って、イーグルアイさん、本当は分かっているくせに〜。

私の住む地域には飛行機の航路など存在しません。その真上を連日ケム(飛行機雲ではありません)が縦横無尽に撒かれているから言っているのです。こっちじゃあ(というか今ではその他多数の国と地域で)実際の地域航路がネット上に公開されてますよ。
ケムトレイル反対デモも拡がり、地元の議員が中央政府に公開質問状を出す騒ぎにもなってます(笑)。ちなみに国営放送も遂にケムトレイルを取り上げて、番組の中ではリサーチセンターも大気中物質にアルミニウム、バリウム他を検出し、それを中央政府に提出しましたが?
EU会議でも公式に取り上げられ、米国に質問するために召喚状を出すも米国は拒否。そして(ケムトレイル散布)チームそのものが、メディアの質問に対して「(やっていることは)認める」と言っている(動画有り)事実に対してはどう回答されますか?イーグルアイさん、知らないはずないんだけどなァ〜(笑)。

通り一遍の説明のつく「アーカイブピクチャ」のみを都合良く解説(解釈)するのではなく、どこからどうみても「ケムトレイル」な写真や動画の解説をお願いしたいですね。
「この人達何にも知らないんだなァ〜」的な態度で、「陰謀脳」などの言葉を使い威圧しているつもりで、あなたの言い訳がましい論理などとっくに破綻しているのを皆が気付いているのに気付いていない哀れさ。

>>飛行機なくなってもあなたは困りませんか?<<
上記したように、少なくとも私の地域には通常の旅客機が散布しているわけではありませんから、困りません(笑)。米軍の飛行機ならなくなってくれるの大歓迎です!

百歩譲って、私の(全ての乗客の)利用する旅客機がケミカルを散布していたとして、貴方の上記の言葉は、ドメインの登録権利を独占しネット回線を散々張り巡らし、そこから情報を不正に盗みながら、それに文句を言うと「ネットが無くなったら困りませんか?」という論理と同じ事ですね。
正当に料金を支払い利用している乗客や、ネット回線の顧客が利用を止めるのではなく、飛行機からケムを撒くのを止め、通信回線から情報を盗み出すのを止めたらよろし!

>誤った思い込みを正すためです。<
この言葉は、イーグルアイさん、そのお友達のホワイトファルコンさん、お二人にそっくりそのままお返し致します。
しっかし『“鷹”の目』さんと『白い”ファルコン”』さんとは、名前からして分かり易いですね(笑)!人間への敬意と人間としての尊厳が少しでも残っているのであれば、米国"忠"なGENOCIDE活動を直ちにお止めに成る事を推奨致します。

ついでですから、この動画をいつもの理論で解説してみてくださいな!
http://www.youtube.com/watch?v=8bymRuLR6-M
”ファルコン”さん、米国在らしいので、ご解説に適任かも(爆)?

says... Re: いくら増えても5機は飛ばないよね?笑

Date:2014/07/05 01:44

> 私の住む地域には飛行機の航路など存在しません。その真上を連日ケム(飛行機雲ではありません)が縦横無尽に撒かれているから言っているのです。こっちじゃあ(というか今ではその他多数の国と地域で)実際の地域航路がネット上に公開されてますよ。

IPアドレスから、フランス住みかな?
フランスの航空路は網の目状になっているから、あなたの勘違いですね。
http://i35.tinypic.com/e0ikqc.jpg


> ケムトレイル反対デモも拡がり、地元の議員が中央政府に公開質問状を出す騒ぎにもなってます(笑)。ちなみに国営放送も遂にケムトレイルを取り上げて、番組の中ではリサーチセンターも大気中物質にアルミニウム、バリウム他を検出し、それを中央政府に提出しましたが?

ケムトレイルデモをやっているのは、デマに踊らされた人、もしくは、情報撹乱して喜ぶ、たちの悪い人ですから(笑)
議員の肩書があっても、レベルの高い人ばかりではないでしょう?
低レベルのデマに容易に騙されてしまう議員さんなら、真に受けるのもいたし方ないのかも。(日本にもそのような議員は存在します)
それから、テレビで取り上げたからと言って、それが正しい情報とは限りません。
アメリカのKLSAも、以前、番組で誤った情報を報道した事実もありますから。
http://contrail951.blog.fc2.com/blog-entry-41.html


> EU会議でも公式に取り上げられ、米国に質問するために召喚状を出すも米国は拒否。そして(ケムトレイル散布)チームそのものが、メディアの質問に対して「(やっていることは)認める」と言っている(動画有り)事実に対してはどう回答されますか?イーグルアイさん、知らないはずないんだけどなァ〜(笑)。

そんな事実はないでしょう。ソースは? どこかのデマブログ?


> 通り一遍の説明のつく「アーカイブピクチャ」のみを都合良く解説(解釈)するのではなく、どこからどうみても「ケムトレイル」な写真や動画の解説をお願いしたいですね。

「アーカイブピクチャ」のみを都合良く解説(解釈)・・・・・ですか? その、「アーカイブピクチャ」なるものを大げさに取り上げ、今までさんざん騙してきたのはケムトレイル信者の方なのですが・・・・・
これまで「ケムトレイルの証拠」とされていたものは、バカバカしいほどあきれるデマだったわけですが、それについてはだんまりですか?(笑)


> 「この人達何にも知らないんだなァ〜」的な態度で、「陰謀脳」などの言葉を使い威圧しているつもりで、あなたの言い訳がましい論理などとっくに破綻しているのを皆が気付いているのに気付いていない哀れさ。

違いますね(笑)「この人達何にも知らないんだなァ〜」と、まともな人に呆れられているのは、あなたたちですよ。
そちらが論理破綻しているから、こうして一つ一つ、デマを訂正している訳ですからねえ。


> 上記したように、少なくとも私の地域には通常の旅客機が散布しているわけではありませんから、困りません(笑)。米軍の飛行機ならなくなってくれるの大歓迎です!

フランス上空に米軍機はそんなに飛来しているとは思えませんが。


> 百歩譲って、私の(全ての乗客の)利用する旅客機がケミカルを散布していたとして、貴方の上記の言葉は、ドメインの登録権利を独占しネット回線を散々張り巡らし、そこから情報を不正に盗みながら、それに文句を言うと「ネットが無くなったら困りませんか?」という論理と同じ事ですね。

まったく意味不明な論理とも言えないコメントですね。


> 正当に料金を支払い利用している乗客や、ネット回線の顧客が利用を止めるのではなく、飛行機からケムを撒くのを止め、通信回線から情報を盗み出すのを止めたらよろし!

ですから、ケムトレイルなど妄想です。


> >誤った思い込みを正すためです。<
> この言葉は、イーグルアイさん、そのお友達のホワイトファルコンさん、お二人にそっくりそのままお返し致します。
> しっかし『“鷹”の目』さんと『白い”ファルコン”』さんとは、名前からして分かり易いですね(笑)!人間への敬意と人間としての尊厳が少しでも残っているのであれば、米国"忠"なGENOCIDE活動を直ちにお止めに成る事を推奨致します。

あなたにそこまで侮辱されるいわれはありません。
これ以上侮辱するようでしたら、あなたとの対話は不可能と判断します。


> ついでですから、この動画をいつもの理論で解説してみてくださいな!
http://www.youtube.com/watch?v=8bymRuLR6-M
> ”ファルコン”さん、米国在らしいので、ご解説に適任かも(爆)?

http://makes-tanaka.seesaa.net/article/398348402.html
最近、都内でもブルーインパルスが飛んだのですが、それを見てケムトレイルだと騒いだ痛い人がかなりいましたよ(笑)
東北六魂祭
http://matome.naver.jp/odai/2140094212259085001

ケムトレイルを完全に妄信している人とは、対話は不可能ということは、経験上分かっていますので、私のブログは、そのような方を対象にはしていません。

says... 「欧州より」さんのコメント及び閲覧をお断りします

Date:2014/07/05 13:15

「欧州より」さんのコメントは削除しました。
当方を侮辱するばかりであり、当ブログをご覧になっても、平行線をたどるばかりですので、今後、「欧州より」さんのコメント及び閲覧は固くお断りします。

says... 管理人のみ閲覧できます

Date:2014/12/10 19:50

このコメントは管理人のみ閲覧できます

says... Re: タイトルなし

Date:2015/01/08 19:13

上記コメントの方、応援コメントありがとうございました!

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。