上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この大きな機体は、C-17 グローブマスターⅢ、大型長距離輸送機です。
c17-1.jpg
写真にして改めて見ると、ド迫力の大きさです。
6日土曜日は雨が降ったので、この大きな翼は格好の雨宿り場所になったことでしょう。

c17-5.jpg

c17-3.jpg

  こちらは機体の内部。
  ハワイの
  ヒッカム空軍基地所属なので、
  星条旗とハワイの州旗が
  掲げられています。

  (クリックすると少し拡大します)

c17-2.jpg
エンジンの下から見た、E-3セントリー(早期警戒管制機)。
機体の上のレーダードームのお皿が特徴です。

c17-4.jpg

c17-6.jpg

  所属をあらわす胴体のマーク
  pacific air forces (太平洋空軍)
  air national guard (州空軍)
  両方の任務をこなすのでしょう。

aa9.jpg
向こうから別のC-17 グローブマスターが飛んできました。

aa6.jpg
着陸  滑走路を通り過ぎていきます。

aa10.jpg
この機体は、カリフォルニア州トラヴィス空軍基地所属のグローブマスターでした。

c17-7.jpg
主翼先端のウイングレット
細かいひげ状のものが放電索です。
そうそう、ケムトレイル陰謀論者のバカな主張を思い出しました。

参照: 「ケムトレイル散布機の写真」の真偽 その2

ケムトレイル陰謀論者の主張するように、ここから何かが出てくるということは絶対にありえません。
というか無理です。
まぁ、実際に見れば分かるのですけどね(笑)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト横田基地友好祭 2014 part2(グローブマスターⅢ)

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。