上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回は、自衛隊機の写真です。
横田基地は、2012年に航空自衛隊航空総隊司令部が引っ越してきたので、今では自衛隊の基地でもあります。

入間から来た、航空自衛隊のC-1輸送機
P9070146.jpg
コックピットの中から手を振ってくれています。
ズームしてアップで撮影してみました。
P9070144.jpg
さらにズームアップ。
P9070142.jpg
色んなポーズをして見学者を楽しませてくれるサービスは、友好祭ならでは。
他の自衛隊員も、とてもフレンドリーで、マニアックなファンの質問に親切に答えている姿が印象的でした。

P9070151.jpg
反対側はエンジンカバーが開いていて、内部を見学することができました。
拡大
P9070149.jpg

機体の説明書き看板。
P9070150.jpg

P9070163.jpg
今年は、航空自衛隊創設60年にあたるので、このマークがついた機体が多かったです。
上の写真は、C-130に付いていた記念マーク。

P9070137.jpg
こちらの小型機は、航空自衛隊の救難捜索機、U-125Aです。

P9070110.jpg
こちらの、一見普通の旅客機に見える機体は、航空自衛隊の空中給油機、KC-767です。
主翼でほぼ隠れていますが、胴体に日の丸マークが付いています。
もともとボーイングの旅客機、B-767を改造して作った機体なので軍用機に見えないのですが、お尻にフライングブーム式給油装置がついているので空中給油機だと分かります。

P9070111.jpg

もう少し拡大。
P9070112.jpg

変わった飛行機の写真を見ると、ケムトレイル陰謀論者はすぐに「ケム散布機」と決めつけますが、これ↑、ケムトレイル散布口じゃないですからね(笑)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト横田基地友好祭 2014 part3 自衛隊機

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。